サービス利用権の移動

投稿日:2011/04/22(金)

「XREA+(PLUS)」でサーバを複数運用する場合、「サービス利用権の移動」という機能を利用できます。サーバの有料契約の残り期間を、もう一つのサーバに引き継ぐことができます。 「XREA+(PLUS)」サービス内でサーバ間コピーを行う場合などに、この機能を利用します。

使い方

移転先のサーバアドレスの有料契約が有効になっているか確認します。有料契約をしていない場合は「7日間無料お試しサービス」を利用します。

移動元サーバでの作業

次に、 移動元のVlue Domainのアカウントにログイン。 ページ上部の「メニュー」リンクから

■サーバーアカウントの登録・管理・購入
┣・・・
┣・・・
┗異なるユーザーへ移動させる

の「┗異なるユーザーへ移動させる」の項目をプルダウンメニューから選択します。

移動先アカウントのユーザ名を記入したら、「移動」ボタンををクリックします。サーバアドレスの指定ではなくユーザ名の指定です。

移動先サーバでの作業

次に、移動先サーバのVlue Domainのアカウントにログインします。 上記と同じように、プルダウンメニューから「サーバーアカウントの登録・管理・購入」をクリックすると、移転前のサーバアドレスが追加表示されています。

サーバアドレスの横にある「購入/削除/移動」のリンクの「移動」をクリック。 次に、ページ下部の「XREA+(PLUS)」サービス利用権が付いているアカウントへ強制的に移動するにはここをクリックしてください。」というリンクをクリックします。

すると「移動先のアカウント名@サーバー名」の横のプルダウンメニューに、サービス利用権の移動先のサーバアドレスが表示されるようになるので、それを選んで、「移動」をクリックします。

もう一度「サーバーアカウントの登録・管理・購入」のページに戻って、「有効期限」の日付が移動しているのを確認します。これでサービス利用権の移動作業は完了です。
関連記事:

レンタルサーバ移転作業

投稿日:2011/04/01(金)

レンタルサーバの有効期限が過ぎたことに気づかず、期限切れになったので、サーバの移転作業を行いました。そのサーバにはバリュードメインの独自ドメインを5つ設定してあったので、かなり面倒な作業になりました。

移転先は、すでに利用しているXreaのレンタルサーバ。マルチドメインに対応するようになったロリポップあたりの格安サーバでも借りようかと思いましたが、すぐに移転したかったので、すでに契約しているサーバに移すことに。

レンタルサーバ移転作業の手順



1)ネームサーバー変更
バリュードメインにログインして、メニュー>取得済みドメインの一覧>移転するドメインの「ns」をクリック>ネームサーバー変更のプルダウンメニューから、「当社サービスのネームサーバ(ENOM)を選択>変更をクリック。

2)DNS設定
自動設定のプルダウンメニューから、移転先のサーバのアドレスを選択>「保存する」をクリック。 設定フィールドが自動的に設定されます。

3)サーバアカウントの編集
メニュー>「サーバーアカウントの登録・管理・購入」>[サーバー設定:ウェブ/メール] から「ウェブ」を選択>入室>ドメイン情報入力>ドメイン設定。 ドメイン設定は、新規アカウント開設時と同じように行います。

これで、サーバとドメインの設定は終わりです。

次に、ホームページのファイルを移転先サーバにアップロード。

所要時間


DNS設定を変更してからファイルが新しく反映されるのに1日くらいかかりました。Xreaのサーバ間コピーの場合は最短で数分で反映出来ましたが、サーバ移転の場合は、もう少し時間がかかりました。

今回はバリュードメインとXreaで行いましたが、他のサービスでも基本的に同じ手順になります。

バリュードメインのメール設定

投稿日:2010/12/13(月)

個人的なメモ。
バリュードメインは、高機能な格安レンサバで、メールアドレスをたくさん作成できます。

たくさん作成したメアドを一括管理するには、自動転送を利用します。
バリュードメインで設定したメールアドレス宛のメールを、普段使用するメアドに自動転送させるには、

「サーバーアカウントの登録・管理・購入」>「メール」>「入室」をクリック。

すると、「マイドメインのメール作成(最大:100個)」の欄が出てきます。

「運用方法」>「転送+POP/WEB受信」と設定します。
次に「転送先メール」に、自動転送を受けるメアドを記入して、ページ下の「設定」ボタンをクリック。


これで、バリュードメインで設定したメールアドレス宛のメールを一括管理できます。

RSS

Google Readerへ追加

Page Top ↑
このページはXreaとバリュードメインについての記事です。
Copyright (C) 2012 unet(名古屋市天白区在住111) All Rights Reserved.