「日曜ネットショップの開業&SEO対策」へようこそ!

ブログのトップページです

開店日記など

日曜ネットショップ
日曜ネットショップを楽しんでいるショップオーナーのブログです。 最近はBASEやStoresなどの無料ショッピングカートを使ってC to C(消費者同士の商取引)のネットショップを手軽に楽しむケースも増えているようです。管理人の場合も、副業感覚の小規模ネットショップですが、ちょっとした稼ぎになっています。
ネットショップ運営について何か質問とかございましたら遠慮なくどうぞ!

プロフィール

財布

最近は、自分のネットショップで伝統素材を使った財布を取り扱うことになりそうということで、財布に興味を持っています。 色々ネットを探してみた結果、おすすめはこちらの薄い財布「abrasus(アブラサス)」です。ズボンのポケットを占領している分厚い財布が気になっている方は、要チェック!
netshop

ショップブログは、ワードプレスか無料レンタルブログか

投稿日:2018/07/10(火)

ワードプレスが増える

最近は、ワードプレス(WordPress)のユーザーが増えているようです。GoogleのエンジニアでスポークスマンのMatt Cutts(マット・カッツ)という人が、以前ワードプレスを推奨したことがあり、実際に上位表示されている有力サイトでも、このブログソフトを導入しているところも多くあります。

ワードプレス派? 無料ブログ派?

そこで、ネットショップ付属の店長ブログは、ワードプレスがいいか、FC2などの無料ブログがいいか、迷うことがあるかもしれません。

≫続きを読む

コンバージョン・レート(成約率)の平均

投稿日:2018/06/12(火)

コンバージョンレートとは

ネットショップ開業で気になるのは、コンバージョンレート(成約率)です。コンバージョンレートとは、訪問者に対する商品購入・会員登録の割合です。

マーケティング用語

コンバージョンレートとは、要するにアクセスやクリックあたりどれだけ売れたかを示すマーケティング用語です。

主要な判断材料

コンバージョンレートの変化を見ながら、ランディングページやサイト全体の修正や最適化を実施したり、広告出稿を増やすか減らすか等の判断をします。コンバージョンレートは、企業にとっても、ネットショップへの投資対効果(ROI)を計る重要指標です。

≫続きを読む

ネットショップ運営におけるクラウドソーシングの利用

投稿日:2018/05/14(月)

急速に利用が拡大

NHKのクローズアップ現代で、この間、クラウドソーシング・サービスの特集がありました。手間のかかる軽作業を丸投げできるとあって、急速に利用が拡大しているようです。

零細ネットショップの味方

クラウドソーシングは、上場しているような大手企業も盛んに利用していますが、中小・零細規模のネットショップにとっても、使いようによってはかなり強力な味方となります。というわけで、こちらではネットショップ運営におけるクラウドソーシングの利用や活用について書いています。

≫続きを読む

クレジットカードの決済手数料を比較

投稿日:2018/04/16(月)

決済手段

ネットショップの決済手段としては、クレジットカードがもっとも広く利用されています。他には代引きやコンビニ決済なども利用されます。

ショッピングカート選びのポイント

したがって、ショッピングカート選びのポイントとして、クレジットカード決済導入にともなう手数料も考える必要があります。

無料ショッピングカート

クレカ決済手数料などを考えると、ある程度の月商がある場合は、やはり無料ショッピングカートも格安ショッピングカートのほうがランニングコストを抑えることができます。

≫続きを読む

SMO(ソーシャルメディア最適化)

投稿日:2018/03/18(日)

SMO

SMO(ソーシャルメディア最適化)という言葉があります。 ソーシャルメディアというのは、ブログやSNS(Twitter、facebook、tumblrなど)、はてなのようなブックマークサービスのことです。

SNSからのアクセス

すなわち、SMO(ソーシャルメディア最適化)というのは、これらからのアクセスをゲットしようという手法のことです。

≫続きを読む

RSS

Google Readerへ追加

Page Top ↑
このページは日曜ネットショップの開業&SEO対策についての記事です。
Copyright (C) unet(名古屋市天白区在住111) All Rights Reserved.